会議にも使えるレンタルスペースのオプションサービス

オプションサービスからみるレンタルスペースの可能性

昔ながらの会議室そして

オプションサービスを活用することで、レンタルスペースは、プレゼンの場に変身します。 あるいはカルチャーの教室にも早変わりします。 プレゼン会場や展示会、教室として利用する為のオプションは、どんなものなのでしょうか。 具体的な例を挙げながらご紹介します。

おすすめリンク

渋谷の貸し会議室の費用

渋谷で貸し会議室を使う場合、費用っていくらかかるの?リーズナブルなものから高級なものまでご紹介。

プレゼンスペースとして

昔ながらの貸し会議室のイメージとしては、普段なかなか利用しないような、特別な機会のみの、少々敷居の高い場所という感覚があります。
事務所も、社内の会議室も利用しないで、わざわざ借りるスペース。
室内には会議用長机と、ちょっと高級そうな椅子、追加料金でプロジェクター類が使用出来る、といったところでしょうか。

その日は全国の支店から社員が集結するので、会社のスペースでは収容できる場所がない。
商談をするのに、自社でなく、取引先に近い場所のほうが都合が良い。
貸し会議室を借りるのには、様々な事情があると思います。

そうした昔ながらの会議室だけでなく、レンタルスペースをそういった用途で利用することもあるようです。
その際に、会議や打ち合わせだけに限らない用途に対応する為に、様々なオプションを用意しているスペースも多いとか。

例えば、そのまま自社展示会として使えるように、掲示可能な衝立が用意出来たり。

また例えば、スペース内にキッチンがあり、調理をすることが可能だったり。

料金も昔ながらの施設ほど高くなく、オプションを含めても、リーズナブルに済むようです。
その背景には、好立地であっても古い建物であったり、事業所が撤退した後で上手く使いあぐねている場所など、活用したい色々な事情がありそうです。
フルに賃貸とするよりも、貸すほうも借りるほうも、お互いメリットが大きい、リスクが少ないという側面もあるでしょう。

オプションサービスの具体例を挙げながら、会議室にも使えるレンタルスペースの可能性を調べ、まとめました。

パーティースペースとしても

キッチン設備のあるレンタルスペースも、人気のようです。 キッチンで調理したり、持ってきた食材を盛りつけたり出来ます。 パーティーとまで盛大でなくても、仲間内でランチミーティングを楽しんだり。 あるいは料理教室、お菓子教室をを開催したり。 スペースの可能性を、まとめました。

レンタルスペースの可能性

キッチン付きのようなスペースでは、もちろん更に本格的なパーティーも、出来なくはありません。 中には、本格的な宴席のような場合もあるようです。 そのような可能性にもふれながら、他にも珍しいオプションサービスをご紹介。 レンタルスペースの進化を知ることで、皆様の行動の選択肢が拡がればうれしいです。